簡単なボードゲーム紹介【動画アップしてみた】

f:id:je_online:20190614122502j:plain

簡単なボードゲーム紹介その121【動画アップしてみた】

 

今回紹介するのは「動画アップしてみた」というゲームです。

 

某動画投稿サイトのクリエイターとなってバカ受け必至の動画タイトルを考案するゲームです。

 

f:id:je_online:20190614122620j:plain

 

各プレイヤーは再生回数が書かれたポイントカードとタイトルカードが配られます。誰か1人が視聴者となり、その人が10秒数えている間に他のプレイヤーは手札のタイトルカードを組み合わせて動画のタイトルを作成します。そして1人ずつそのタイトルを発表し、視聴者は一番面白そうなタイトルを考えたプレイヤーに自分のポイントカードを渡します。

全プレイヤーが視聴者役を終えたところで、ポイントカードを1番多く獲得していたプレイヤーの勝利です。

 

今流行りのテーマを扱ったカードゲームということで、みんなで遊べば盛り上がること間違いなしです!

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

動画アップしてみた / ボードゲーム通販「JELLY」

簡単なボードゲーム紹介【じゃじゃじゃじゃーん】

f:id:je_online:20190613173419j:plain

簡単なボードゲーム紹介その121【じゃじゃじゃじゃーん

 

今回紹介するのは「じゃじゃじゃじゃーん」というゲームです。

 

「じゃ」カードと「じゃーん」カードを組み合わせて一番早く同じ色で「じゃじゃじゃじゃーん」を完成させることを目指すゲームです。

 

まず3枚ずつ手札が配られた状態からスタートします。手番では、山札から1枚引いて、手札からいらない1枚を表向きに捨てます。

 

f:id:je_online:20190613173459j:plain

 

あと一枚で完成する状態になったら「リーチ」をすることができます。役がそろったら「じゃじゃじゃじゃーん」と宣言してゲームにあがります。しかしその時「じゃじゃじゃじゃーん返し」をされてしまうとその人が勝者となってしまうので注意してください!

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

じゃじゃじゃじゃーん / ボードゲーム通販「JELLY」  

簡単なボードゲーム紹介【ワードスナイパー・イマジン】

f:id:je_online:20190613165640j:plain

簡単なボードゲーム紹介その120【ワードスナイパー・イマジン】

 

今回紹介するのは「ワードスナイパー・イマジン」というゲームです。

 

je-online.hatenablog.com


あの大人気ワードゲーム「ワードスナイパー」シリーズの第二弾です。カードの表にはお題、裏には文字が書かれており、カードを混ぜるごとに毎回違うお題で楽しめます。

 

お題が書かれた向きを上にして山札を作り、1枚めくって文字を出します。

そして見えている「お題」に合う「文字」から始まる言葉を答えます。

 

f:id:je_online:20190613165710j:plain

 

例えば「水に浮くもの」と「う」の組み合わせなら、「う」から始まる水に浮くものを一番早く言った人がそのカードを獲得します。山札が無くなったらゲーム終了!カードに書かれた得点の合計が一番多かった人の勝ちです。

 

そのほかにも2種類のルールで遊ぶことができます。

パワーアップしたワードスナイパーをぜひ遊んでみてください。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ワードスナイパーイマジン / ボードゲーム通販「JELLY」

 

 

 

簡単なボードゲーム紹介【ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト】

f:id:je_online:20190609004048j:plain

簡単なボードゲーム紹介その119【ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト】

 

様々なアクシデントカードを見て親のプレイヤーが選びそうな3番目に選びそうな行動を当てることを目指すパーティーゲームです。

 

日常的に行っている行動からなぜそれ?と思ってしまう行動もあったりします。

理由のそれぞれが気になって会話も弾む小箱のお手軽カードゲームです。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ホントにヤバイ時、私がすべき3番目のコト(おひとり様1点限り) / ボードゲーム通販「JELLY」

 

 

簡単なボードゲーム紹介【ハイソサエティ】

f:id:je_online:20190606012951j:plain

簡単なボードゲーム紹介その118【ハイソサエティ


ランダムに1枚ずつ提示されるオークションタイルを競り落とし1番財産を集めることを目指す競りのボードゲームです。

 

オークションタイルには1~10の数字タイルのほかに-5、オークションタイルを失うもの、そして得点が2倍になるタイルなど特殊な効果を持ったタイルを競り落としていきます。

 

財産を多く集めることが目的ですが、ゲーム終了時に1番お金を使ってしまったプレイヤーは脱落するのでお金の使い過ぎには要注意です。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ハイソサエティ / ボードゲーム通販「JELLY」



簡単なボードゲーム紹介【きいろいろ】

f:id:je_online:20190605233731j:plain

簡単なボードゲーム紹介その117【きいろいろ】

様々な種類の黄色のカードを使って3種類の遊び方ができるカードゲームです。

カードには色だけの面と説明が書かれた面があり、この仕組みを使って「かるた」や「神経衰弱」で遊ぶことができます。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

きいろいろ / ボードゲーム通販「JELLY」

簡単なボードゲーム紹介【デンポー‼️】

f:id:je_online:20190531172134j:plain

簡単なボードゲーム紹介その116【デンポー‼️】

 

今回紹介するのは「デンポー‼️」というゲームです。

 

お題をなるべく短い言葉で親に伝えるゲームです。

まず、お題を決める「出題者」と、お題を当てる「親」を1人ずつ決めます。

出題者は親にバレないようにお題ボードにお題を書き、親以外の全員に共有します。

親以外の人は、親にお題を伝えられるような言葉を、できるだけ少ない文字数で書きます。

全員が書き終えたら、文字数が少ない人から親に見せることができます。親は書かれている文字から、お題が何か予測し答えます。

f:id:je_online:20190531172953j:plain

親がお題を当てられなかったら、次に文字数が少ない人に順番が回ります。見事正解できたらそこで終了!

親が正解したヒントの「使っていない文字数÷解答順」分のポイントが、親と伝達できた人、2人に入ります。
早い手番を獲得して、文字数が少なければもらえる点数は高くなりますが、その分親にお題を連想させにくくなり、下手をすれば自分の出したキーワードが次の人のキーワードと合わさって大きなヒントとなってしまうかもしれません。

ジレンマと向き合いながら、いかにお題を導き出せるキーワードを探し出せるか。連想力、発想力がものをいうパーティーゲームです。 

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

デンポー!!(おひとり様1点限り) / ボードゲーム通販「JELLY」