簡単なボードゲーム紹介【コードネーム】

f:id:je_online:20200221100249j:plain

  簡単なボードゲーム紹介その254【コードネーム

 

今回紹介するのは「コードネーム」というゲームです。

リーダーが味方にヒントを出し、自チームの得点となるカードを当てていくチーム戦ゲームです。

 

このゲームは2チームに分かれて戦います。各チームから1人リーダーを決めたら、リーダーだけが暗号表カードを確認します。

暗号表カードにはマス目が書いてあり、所々が各チームの色で塗られています。このマス目はテーブル中央に並べられた5×5枚の単語カードに対応しており、自チームのカードを味方に当ててもらえば得点となります。

 

手番はそれぞれのチームで交互に行います。

手番チームのリーダーは味方にカードを当ててもらうべく、カードから連想される「単語」1つをヒントとして提示します。その際、その言葉が何枚のカードに関連しているかもヒントに付け加えます。

 

味方チームは、リーダーから出されたヒントをもとに、自チームのカードだと思うものを1つだけ指差します。

正解だった場合、リーダーはその単語カードの上に自チームの色のタイルを置き、連続でカードを当てにいくことができます。

不正解だった場合は相手チームの手番になりますが、もし1つだけある「暗殺者」のカードを指差してしまった場合、その時点でそのチームの負けとなります。

 

先に自チームの単語カードを全て当てられたチームの勝利です。

 

チームワークと連想力が試される、大人気のパーティーゲームです。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

コードネーム / ボードゲーム通販「JELLY」

簡単なボードゲーム紹介【エスケープルーム ザ・ゲーム】

 

f:id:je_online:20200214000548j:plain

 簡単なボードゲーム紹介その253【エスケーブルーム ザ・ゲーム】


エスケープルーム ザ・ゲーム」はさまざまなレベルの難易度を持つ3つのシナリオの脱出ゲームを楽しむことができる体験型脱出ゲームです。

 

クロノレコーダー、制限時間60分のタイマー、異なる4つの異なる鍵のスロット、そして謎めいた様々なゲームの内容物を用いて謎を解いていきましょう。

 

それぞれのシナリオにはヒントも付属しており、制限時間が迫ると見ることができるようになりますので、諦めずに最後まで謎解きに挑戦することができます。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

エスケープルーム ザ・ゲーム / ボードゲーム通販「JELLY」



 

 

 

簡単なボードゲーム紹介【ラー】

f:id:je_online:20191116165003j:plain

 

簡単なボードゲーム紹介その252【ラー

 

今回紹介するのは「ラー」というゲームです。

 

様々な種類のタイルを競りによって集めていき、その組み合わせによって得点を獲得します。

 

時計回りに手番を行います。手番にできることは大きく分けて2つ。「袋からタイルを引いてボードに置く」または「ボード上に置かれたタイルを競りにかける」です。

 

各プレイヤーはあらかじめ競りに使う価格チップを持っており、使用したいチップを出すことで競りを進めていきます。

競り落としたプレイヤーはボード上のタイルを獲得し、使用した価格チップをボードに置かれているものと交換します。

 

集めたタイルは、ラウンド終了時またはゲーム終了時に得点になります。タイルには、セットで持っていれば得点になるものや持っている枚数が少ないとマイナス点になるものなど様々な種類があります。

 

3ラウンド終了時、もっとも得点の高いプレイヤーが勝者です。

シンプルなルールながら、競りに参加するかどうかの選択が悩ましい、名作ゲームです。

 

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ラー / ボードゲーム通販「JELLY」

 

簡単なボードゲーム紹介【アウェイクニング】

f:id:je_online:20200210193433j:plain


簡単なボードゲーム紹介その251【アウェイクニング

アウェイクニング」は父親が儀式を行うことで昏睡状態に陥った娘を救うことを目指す協力系脱出&謎解きゲームです。

 

ゲーム内にはストーリーブックがあり、アクションを行うことで特定の段落を読むことになりゲームが進行します。またパズルを解く際には専用のスマホアプリを使用して解いていきます。

 

このゲームには制限時間がないので存分に謎解きに集中することができます。またアクションの選択により、展開が異なるため、再度遊ぶことが可能です。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

アウェイクニング / ボードゲーム通販「JELLY」

 

 

 

簡単なボードゲーム紹介【ナンバーナイン】

f:id:je_online:20200206114721j:plain

 

簡単なボードゲーム紹介その250【ナンバーナイン

 

今回紹介するのは「ナンバーナイン」というゲームです。

 

0〜9の形のタイルを積み重ねていく、タイル配置系のゲームです。

 

まず、場の中央にある山札からカードを1枚めくり、出てきた数字のタイルを全員が自分の場に配置していきます。

 

タイルは、お互いの辺が接するように配置していきます。

 

また、タイルは積み重ねて配置することができます。その際、タイルの下に隙間が生まれてはならず、2枚以上のタイルにまたがっている必要があります。

 

20枚全てのタイルが配置されたら得点計算にうつります。

 

ゲーム終了時、段数−1×タイルの数字が得点となります。

 

1段目は得点になりませんが、より高く積み上げていけばより高得点になります。

 

しかし、土台をおろそかにしてしまうと積み重ねることができないので、どのタイルをどこに配置するかの判断が重要になります。

 

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

ナンバーナイン / ボードゲーム通販「JELLY」

 

 

簡単なボードゲーム紹介【もっとホイップを!】

f:id:je_online:20200206114848j:plain

 

簡単なボードゲーム紹介その249【もっとホイップを!】

 

今回紹介するゲームは「もっとホイップを」というゲームです。

 

切り分けられたケーキを獲得していき、得点を重ねるゲームです。

 

まず親プレイヤーはテーブルに円形に並べられたケーキタイルを人数分になるよう分けます。

親の次のプレイヤーから、切り分けられたケーキのうち1ブロックを選んで獲得します。

獲得したプレイヤーは、そのケーキを1枚ずつ「食べる」か「取っておく」か決めます。

 

「食べる」を選んだ場合、そのケーキに乗っているホイップの数が得点になります。

「取っておく」を選んだ場合、ゲーム終了時、ケーキの種類ごとに持っている枚数を全員で比べ、一番多く持っているプレイヤーがタイルに書かれている数字分の得点を得ます。

 

両方の得点を合計し、一番得点の高かったプレイヤーの勝利です。

 

シンプルなルールながら、1枚1枚の選択が悩ましい人気のゲームです。

 

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

もっとホイップを! / ボードゲーム通販「JELLY」

 

簡単なボードゲーム紹介【緑の召喚術師】

f:id:je_online:20200206135626j:plain

簡単なボードゲーム紹介その248【緑の召喚術師】

山札のカードの指示に従ってゲームをプレイするルール用紙の入っていないボードゲームです。プレイヤーはカードの指示に従ってゲームを進行します。「緑の召喚術師」は相手プレイヤーとの攻撃合戦となっており砦を攻略することがゲームの狙いになります。

プレイする毎にゲームのルールが異なってくるため、毎回新鮮なプレイ感を楽しむことができます。

 

通販サイトJELLYにてお買い求め可能です。

緑の召喚術師 / ボードゲーム通販「JELLY」